スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺身のあしらい むつの家

刺身のあしらい むつの家
600-8013
京都府京都市下京区木屋町仏光寺上
割ぽう料理店,京料理店,ふぐ料理店,料亭
旬の魚京野菜を主とした京料理、ふぐはがんこに天然ふぐのみ使用
075-361-0966
刺身のあしらい
スーパーで買ってきた、お刺身の盛り合わせ・・・まさか?そのままパックで食卓にのぼってはいませんよね?お刺身自体には手を加えなくても、何かちょっとプラスアルファをすることで、それぞれのご家庭ならではの魚料理となります。
生き生きした感じに盛りつけ、さらにおいしいお魚料理の一品としてアレンジするコツとして、お刺身の引き立て役・・・「刺身のあしらい」を工夫してみましょう。
刺身のあしらい刺身のあしらいには、1.「けん」、2.「つま」、3「辛み」があります。1.「けん」大根、きゅうり、みょうがなどをごく薄く、細く切り、氷水にさらして歯ごたえを生かします。氷水にさらすことでアクを抜く効果もあります。
味彩のと与
604-8055
京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入東魚屋町173
うなぎ料理店,持ち帰りうなぎ
075-231-0813

魚忠
612-0012
京都府京都市伏見区深草一ノ坪町12-2
居酒屋,魚料理店
075-642-9977

海鮮市場村来し
620-0867
京都府福知山市字前田2321
活き魚料理店,居酒屋,一品料理店,飲食店,折詰弁当,懐石料理店,魚料理店,すし店,創作料理店,日本料理店,弁当仕出し,持ち帰りずし,持ち帰り弁当,料理仕出し
0773-27-4450

祇園う
605-0074
京都府京都市東山区祇園町南側570-120
うなぎ料理店
075-551-9966

しし蔵
604-8016
京都府京都市中京区先斗町通四条上る下樵木町204
居酒屋,魚料理店
075-255-1836

だいや
610-0121
京都府城陽市寺田中大小108
京料理店,しゃぶしゃぶ料理店,すし店,鍋料理店,日本料理店,ふぐ料理店,料理仕出し
0774-52-1720

野菜そのものの香を抜くことで、お刺身を生かします。野菜の他、わかめなどを戻して熱湯をくぐらせて用いることもできます。熱湯をくぐらせることで色が鮮やかになります。ちょっとした料理のコツです。
2.「つま」刺身に風味を添えるものです。「つま」の多くは、前盛りにします(器に向かって、右手前に盛る)。「つま」には、季節を楽しむ要素があります。たとえば、「しそ」は、「芽じそ」、「穂じそ」、「青じその葉」を季節によって使い分けると素敵ですね。「芽じそ」は基本的に一年中出回っています。紅と青があります。一方、「穂じそ」は、夏の暑い盛り・・・7月、8月の季節に季節感を出します。また、「青じその葉」は、6月から8月にかけてあしらいに使われます。
3「辛み」刺身のうまみを引き立てるための、ぴりっとした辛みは、お刺身料理の名わき役です。「わさび」や「土しょうが」がよく用いられます。魚の臭みを消してくれるので魚料理には大切な役割を果たします。






スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。